第8回LinkedData勉強会

3年半ぶりにLinkedData勉強会を行います。第8回のテーマはWikidata (ウィキデータ)です。Code for Japan Summit 2016のセッションとして行われたウィキデータやろうぜの内容と同等のものを、インフォコム株式会社のご協力により東京でも行います。

開催日時: 2017年4月25日(火) 19:00-21:00
場所: インフォコム株式会社本社 (東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル)

内容:社会課題の解決に向けてオープンデータや自分で集めたデータなどを用いて視覚化したりアプリを開発したりする試みはこれまで多数行われてきました。しかしながらそこで使われたデータについて、他の人が再利用できる形で集約したり共有することはこれまであまり行われてきませんでした。ウィキデータは世の中にある事物や概念の知識ベースとしてこれらのデータを蓄積することができます。最初から他言語を意識して作られているので、同一のものを指す外国語への変換(つまり翻訳)などにも利用することができます。利用者は直接的には意識しませんが、データへの様々なアクセス方法が用意されており、個別のJSONを取得したり、SPARQLエンドポイント経由で縱橫にデータを取り出す枠組も提供されています。つまりウィキデータの利用者は人間に分かりやすい操作による機械可読な構造化データの作成(インプット)と、それを利用した表現(アウトプット)の両方を手にすることができます。その概要、利用法などをハンズオンを交えてご紹介します。

タイムテーブル (予定):

  • 19:00 – 19:05 全体説明 (加藤)
  • 19:05 – 19:20 Wikidataの概要 (山本)
  • 19:20 – 19:40 シビックテックとウィキデータ (東)
  • 19:40 – 19:50 Wikidataの応用紹介 (加藤)
  • 19:50 – 20:10 Wikidataの詳細 (山本)
  • 20:10 – 21:00 ハンズオン (古崎)

あらかじめWikidataのアカウントを作成しておくことを推奨します。

参加申込はPeatixのページよりお願いいたします。

なお、これまでLinkedData勉強会は有志による任意活動として行ってきましたが、今後はLinked Open Data Initiativeによる活動の一環として行うことになりました。

共催:リンクト・オープン・データ・イニシアティブインフォコム株式会社
後援: LODチャレンジ2017実行委員会

関連資料

カテゴリー: Event, LinkedData パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*